美容

若々しさの秘訣は胡麻パワー

胡麻には、抗酸化作用のあるビタミンEや、皮膚や粘膜の強化をしてくれるビタミンA
他にも、ビタミンB1、ビタミンC、ナイアシンなどのビタミンが豊富に含まれています。
胡麻には、ビタミンCと鉄分が含まれ同時に摂取することでコラーゲンの生成を促進してくれますので、嬉しい効果です。

コラーゲンは、美肌効果だけでは、ありません。
つめや髪、骨を丈夫にしたり、傷が治りやすくなる。
という効果もあります。

胡麻に含まれる成分の中で有名なのは、セサミンですよね。
ゴマの約1%が「ゴマリグナン」という成分で、そのなかの一種の成分ですから、とても希少な成分になります。

セサミンとは、「ごまリグナン」という成分の一種で、高い抗酸化作用が期待できる成分です。
他にも、活性酸素の抑制をして、老化防止、アンチエイジングに効果的です。
このセサミンは、コレステロールの合成を抑制し、吸収されにくくしてくれます。
このため、動脈硬化や、心筋梗塞、脳梗塞などの予防に効果的で、乳がんの予防にも効果を期待できます。

ですが、セサミンは、そのままの状態では効果が発揮できません。
吸収された成分が肝臓に運ばれ、はじめて効果を発揮するといわれています。
セサミン以外の抗酸化力を持つ成分は水溶性の抗酸化成分が多く、吸収されるまでに溶け出してしまう、成分が多いので、肝臓までしっかり届くセサミンは効果が存分に期待できます。

また、セサミンはしっかりと肝臓まで届くので肝機能を高める効果もあるといわれ、
アルコールの代謝を促進し、酒酔いの原因といわれる「アセトアルデヒド」の分解を促進し、二日酔いの予防などの効能も期待できるといわれています。

殻のついたままの胡麻では、しっかりと成分を吸収することが難しいので、すりごまや、サプリメントがおすすめです。
ぜひためしてみてくださいね。
セサミン以外におすすめなのが、コエンザイムQ10 http://xn--q10-qi4bta9dwa15axf5722alchyx2i.comです。
コエンザイムQ10も美容や健康効果に大変優れています。

Menu