? ごまの希少成分セサミン
美容

ごまの希少成分セサミン

ゴマの成分の半分は、脂質で意外にもカロリーが高いのです。
そのなかでも嬉しい効果を期待できる成分が「セサミン」です。
ゴマの約1%と大変貴重な成分なのです。

セサミンの一日の摂取目安は10mg/日です。
これをゴマから摂取しようとするとなんと約3000粒が必要になります。
しかも、ゴマには殻がついていますので、消化されにくく、有効成分も吸収されにくいので、そのまま排出されてしまう事もあります。

これ、普段の食生活に取り入れられますか?
カロリーも高いので少し気になりますよね。
そこでおすすめなのが、サプリメントや健康食品です。
いろいろな会社から販売されており、相乗効果を期待できる製品もあります。
セサミンだけを抽出しカロリーカットも行える商品もあります。
一般的なセサミンサプリメントに含まれている成分はこちらに詳しくかかれています。

セサミンとは、ゴマリグナを形成する成分でビタミンA、ビタミンB1、ビタミンC、ナイアシンなどが含まれています。
特に、抗酸化作用が強くアンチエイジングにも期待できます。

この抗酸化作用は、活性酸素の働きを抑制する効果があります。
この活性酸素とは、運動や喫煙、などのストレスがかかることで発生します。
特に激しい運動をした後に多く発生するといわれています。

この活性酸素が発生することで、体が酸化し、まず皮膚に影響が出てきます。
少しずつ体の老化が少しずつ進み、顔のシミやシワが出てきます。
この働きを抑制するのが抗酸化作用です。
アンチエイジングにも効果を期待できます。

また抗酸化作用には、コレステロールの合成を阻害したり、吸収を抑制します。
コラーゲンの生成を促進する効果も。
特に、コレステロールは、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞や高血圧などの生活習慣病の改善や予防にも効果を期待できます。

意外にも乳がんの予防に効果があるとされています。
ほかにも、セサミンと同時に摂取することで相乗効果の期待できる効果がたくさんあります。
ぜひ、ご購入される際は、その表示もしっかりチェックしてみてくださいね。
セサミンの老化防止効果や抗ストレス作用についてはこちらをご覧ください。

Menu