? 年齢をあきらめないセサミン
美容

年齢をあきらめないセサミン

セサミンはポリフェノールのひとつ、フラボノイドというものです。
ポリフェノールといいますと、緑茶やワイン、カカオに多く含まれており、抗酸化作用があることが有名です。

同じく、セサミンも抗酸化作用があります。
セサミンは米や麦に含まれていますが、最も多く含まれていますのがゴマで、他にゴマ油にも多く含まれています。
セサミンに抗酸化作用があることは先ほど触れましたが、セサミンの特徴は肝臓に対する抗酸化作用です。

まず、活性酸素ですが、この活性酸素は細菌やウイルスを除去し、体を守る役割がありますが、年齢とともに増えてきますと、体をさびさせてしまうのです。
肝臓は、取り入れた養分をエネルギーに変え、逆に取り入れたものの中から毒素などの余分なものを排出していく働きがあります。

体にとっての必要なものと不必要なものとを振り分け、健康を維持する重要な役割を果たしているのです。
ですから、肝臓が酸化してしまいますと、老化の症状が現れます。
体内の抗酸化は、30代を過ぎ、40代に入った頃から60代、70代とどんどん落ちていきます。

しかし、セサミンを効率的に摂取することで、この抗酸化力を維持できるようにしていくことはできます。
セサミンの効果ですが、美容の面での効果もみられます。
肌は酸化することにより、しみやしわが生じますが、セサミンの抗酸化は肌の美容効果もあります。

また、血中の過多なコレステロールを減らしていきますので、生活習慣病を予防し、血圧が上がるのを防ぎます。
アルコールを摂取した際にも、肝臓の働きをセサミンが高めることにより、早くアルコールを分解しますので二日酔い予防の効果もあります。

セサミンには育毛や白髪予防の効果が期待できるといわれています。
他に、セサミンには女性ホルモンと似た効果があることから、更年期障害の改善にもなっています。

セサミンは、毎日の欠かせない食事において肝臓の働きを助け、お肌や髪の若々しさを維持し、更年期障害も緩和します。
健康、若々しさを保つことから、より充実した生活を送れるのではないでしょうか。
サプリメントで摂取することが主流になっていますが、このセサミンを組み合わせると良い成分は果たしてどのような成分なのでしょうか。
http://www.sordomusic.com/で紹介されていますのでご覧ください。
こちらにセサミン大研究についての記事が掲載されています。是非お読みになってください。

Menu