? セサミンが若々しさに役立つ事を科学的に証明
美容

セサミンが若々しさに役立つ事を科学的に証明

セサミンを科学的に分析していきましょう。
セサミンとは、「ゴマリグナン」を形成している成分の一部です。
このセサミンは、摂取するだけでは、効果を期待する事はできません。
そのままでは、吸収されずに、排出されてしまいます。

血液中をたどり、肝臓に届いて初めて効果を発揮することができます。
特に、アンチエイジングなどに効果のある、抗酸化作用は、水溶性であることが多く、
肝臓にまで届きにくいのですが、ゴマに含まれるセサミンは、溶け出しにくく肝臓まで到達することができるのです。

この抗酸化作用とは、人間の体が、運動や喫煙、環境、精神的などのストレスを受けて活性酸素という物質が発生します。
この活性酸素は、体を酸化させる=錆びさせて、老化現象を引き起こす原因になります。
体が酸化してしまうと、まず、皮膚に影響がでて、しみ、シワなどの原因になります。
これを抑制、予防するのが、抗酸化作用です。
抗酸化作用があるセサミンによって顔の艶や髪の艶が良くなる効果が期待できるでしょう。

ほかにも、肝臓は、解毒を行ってくれる器官なので、肝臓の働きが活性化されると、デトックス作用も期待できます。
体に毒素が溜まると、冷え性の原因や、むくみの原因にもなります。
このセサミンを摂取することで、冷え性やむくみの解消にもつながりますよ。

とくに、むくみは放置しておくと、セルライトに変わってしまいます。
早めに対処することが必要になります。
肝臓の働きが活性化されると、「アセトアルデヒド」という酒酔いの原因になる、成分の分解も活性化されます。

大酒を飲む方や二日酔い防止にも効果を期待できます。
また、コレステロールの合成を抑制し、吸収を抑える効果も期待できます。
このことにより、生活習慣病などや、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞の予防にもつながります。
高血圧の方にも効果を期待できますよ。

意外にも、乳がんの発生を抑制する効果も発見されています。
このように、小さなゴマに約1%含まれるセサミンは、
たくさんの若々しさを保つ秘訣が含まれています。
こちらにセサミンの基礎知識などが掲載されています。是非ご覧になってください。

Menu